静かな海の様に-81-



「申し訳ないが、彼女の使ってるネット回線をハッキングさせてもらった。
2社の運送会社にアクセスした履歴がある、うち一社はフォーム送信してる。」

男の行いは決して褒められる手だてではなかったが、
やっと糸口が見つかった事に、彼の胸は大きく弾んだ。
そうだ、そこに連絡をすれば、引っ越し先が分かるはずだ

「ユチョン」

嬉しそうにジェジュンが彼の方を見ると、
やっと、少し安堵した様な彼の顔があった。
こんな表情を見るのは何日ぶりだろうか?
ジェジュンも同じく、やっと胸のつかえが幾分荷を下ろし軽くなった様な気がしていた。

「ああ、お宅知り合いなのかい。いやね、うちも心配していたんですよ。
引っ越す県まで運んだは良いけど、家が決まってないからって、うちの支店の倉庫に
保管することになってね、あとは自分でするからって....」

「その離島とは、どこなんですか」

怪しくなる雲行きに、ユチョンは内心焦りを覚えだした

「ここだよ」

それは、ここから数百キロ離れた小さな地方都市で
まさかこんなに離れているとは思わずに、ユチョンは愕然とした。
彼女がいかに俺から離れ、会う事を拒絶したいのかは、痛い程よく分かる距離だった。

「こんなに遠くへ.....あの、まだ倉庫に荷物はあるか、確認はできますか」

「申し訳ないが地方の出張所だから、出勤する人間は週に3~4回なんだ。
 電話も人手不足で繋がりにくいし....メールで問い合わせて返事を待つしか...」

「そうですか...」

そのとき、ユチョンはいきなり立ち上がった

「俺、行ってみる」

「ユチョン、待て。もう少し情報を収集してからでも...」

「まだ取りに来てないなら、そこで会えるチャンスだってあるだろ」

「そうだけど....」

ユチョンは出張所の場所を詳しく聞くと、早々に運送会社を飛び出した

「ユチョン!待てよ!出張所の人に、行き先を訪ねれば良い話だろ!」

「向こうに行って聞く」

足早に歩くユチョンを、ジェジュンも早足で追った

「でも、さっき週に3、4回しか出勤しないって言ってただろ?」

「それなら、その間は彼女を捜す時間に充てる」

「行き先も分からないのにか?非効率だ....」

ユチョンはいきなり止まると、ジェジュンの方を振り向いた

「耐えられないんだ。
彼女が黙ってこんなに遠くへ行ってしまった、その距離に。
俺.......何もせずにじっと遠くから待つ事なんてできない....」

ユチョンの瞳はゆらゆら揺れていた

「できないんだ」

..................................................

「やっと着いたな」

うーん、とジェジュンは空港からのバスを降りると伸びをした。
寂れた地方都市、と言った所だろうか。都市部とは違い町並みもレトロで、
まるで10年前のテレビドラマでも見ているかの様だ。

ユチョンは通りに出ると、タクシーが来るのを待った。
結局ユチョンを1人にできず、一緒に来たジェジュンであったが、
仕事を思えば滞在できるのは3日が限界だ。
うまく見つけられればいいが....

「ふ」

「なんだよ。タクシー来ないな、電話で呼ぶか.....」

「何か、女に追われてばっかりで、お前はそこに立ってればいいだけだったのにな。
お前が女を追う側になってるのが、何か面白いよ」

「こんな時に何だよ」

「俺たちをこんな風に変えてくれた女なんだ、大事にしないとな」

ユチョンは意外そうに振り返った

「俺たち”を”って何だよ」

「うん?俺だって、女を追いかける側の男じゃなかったし、
それに、相手に対して、自分の想いを心から伝えたいって思ったのは彼女が初めてなんだ」

「おい、お前それ.....」

「あれ、俺が彼女の事気に入ってるって事は、初対面の時言ったはずだけど」

「でもだな、それはお前を俺の親友として紹介しただけであって....」

慌ててユチョンが俺の方へと近づいて来た。

「ジェジュン、お前な....」

「一刻も早く俺だって謝りたいんだよ。
そもそも、俺がいけないだろ?俺が....まんまと騙されて誤解したばっかりに...」

ジェジュンの声は真剣だった

「...........」

「タクシー来たぜ」

--------------------------------------------------

いつもクリックしていただいてありがとうございます053.gifとても 励みになります!

 photo 0000523266_zpsd19d59b7.jpg 

[PR]
by beckanbecka | 2015-04-05 12:14 | 妄想小説


屋根部屋のプリンス二次創作小説をつらつらりと書いてます


by becka

プロフィールを見る

カテゴリ

はじめに
ブログ
登場人物
Becka's CHOICE
300年経っても君を愛す
屋根部屋のプリンス短編集
成均館スキャンダル
パスワード記事について
妄想小説
.
太陽を抱く月
星から来たあなた
有料販売分

タグ

(110)
(100)
(95)
(80)
(73)
(69)
(44)
(36)
(31)
(26)
(21)
(9)
(8)
(7)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)

最新の記事

一部、限定記事のURLを修正..
at 2016-04-19 18:19
最近のハマりもの
at 2016-04-11 15:07
暗道-Second- 36
at 2016-03-31 21:40

-

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

ヤフオク入・落札で貯まる!
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

【激安800円!】
JYJマガジン Vol.2(日本版)




JYJマガジン Vol.04
(ユチョン/日本版)





3hree voices Ⅲ



JUST US



IN HEAVEN




JYJ
UNFORGETTABLE LIVE DVD



Come on over, JYJ



JYJマガジン Vol.3
(ユチョン号)

その他のジャンル

-