静かな海の様に-96-



「えー!?ほしたら、あんたがパクさんが追ってきた恋人やったん!?」

驚いた様に数名の女性が彼女を見た。
まさか2人が以前知り合いだったとも知らなかったのだ。

「一体、パクさんをそこまで想わせる人って、どんな人けって思ったんに」

まじまじと彼女達は、その本人を見つめた。
うう、すごくハードルが上がってるだけに気まずい....
彼女は恥ずかしそうに俯いた。

「黙っててごめん。」

「なんじゃあ、アタシにもチャンスあるかも〜って思たんに〜」

あはは、と弁当を作ってきた女性が明るく笑った。
よかった、傷ついてはないの....かな?
ほっと彼女が覗き見る

「水臭いやん!親友じゃろ?」

あはは、と和やかに昼は過ぎていった。

..............................................................

ピンポン

「はぁい」

「や」

「おかえりなさい」

「.......ただいま」

いいなあ、その言葉。
ムフフと嬉しそうにユチョンは1人微笑んだ。
おかえりって......いい言葉だな〜♡奥さんみたい。

「くふふ」

「どうかしたの?」

「な、何でもないよ」

怪しい物でも見るかの様な彼女に、彼は慌てて取り繕う

.........................................................

「明日は,卵焼きとウィンナーとー、何がいいかな」

彼女とテレビを見ながら、まったりとする時間
俺の胸の中にすっぽり包まれながら、俺は彼女のソファ代わり。
湯上がりの匂いを嗅いでも幸せだし、パジャマのフワフワした生地を触っても幸せ。
彼女の体温を腕で、胸で、全部で感じられるのもいい

「ふは」

「?どうかしたの?」

胸に凭れてきて、彼女は俺の見上げた。
君は本当に無防備で、無頓着なんだから
彼はじーっと彼女の顔を見つめると、チュッと唇を真下に落とした。

抱くって言ったら.....どうするかな?
そう考えつつ、ジッと彼は彼女を見つめる
いや、こんなまったりした雰囲気だし、今夜は止めた方がいいのかな...

ゴクッと喉仏が動く
私を見下ろす視線が、何を考えてるのか分からない程私を見つめる。
そう言う時のパクさんは、すごくセクシーだと思う。

何を思ってるの?
何で話してくれないの?って、不安と、
口にはしないけど、秘めた私の願いを叶えてくれるんじゃないかって期待が入り交じる。


もっと好きって言ってほしい
もっとキスしてほしい
私の名前を呼んで、何も考えられなくなる程
あなたのやり方で、私を冷静でいられなくしてほしい

本能のまま、欲しがれる様に

そう考えだすと、彼女はキュンと疼いた。

「ね、眠たくなっちゃった.....」

「布団行く?」

「うん」

ずるいのは私
だって、恥ずかしさで平気なフリを演じているから
あなたが何を考えてるのか、その表情から分からないんだもの

お互いに好きなのは一緒なのに
一度リセットされた2人の関係は、感情も綱渡り
ゆらゆら ドキドキ どっちが先に落ちてしまうのかと。

丁寧に布団をかけてくれると、
まだ早いから、と灯りをつけたまま私達はあれこれ話した。
互いに手を握り合いながら、優しく彼の親指が私の手を撫でる

それだけでもドキドキする
指のなぞり方って,何かを私に伝えてるような気がして
本当に手が過敏に感じてしまう

「でね、そのお客さんが言うんだ」

「うんうん。.....不思議な人だね」

他愛無い会話
ここ暫く続いてる、初々しいカップルの普通の時間
それを当たり前なカオして、ドキドキしてる私

「そ。思わず俺笑っちゃ....ねえ」

「うん?」

「腕枕していい?」

「う、うん」

ああ、だめだ
肩をグッと抱かれて、パクさんの顔が近くなる

「でね、その続きだけど......」

d0302748_18422494.jpg


目を合わせた瞬間、パクさんの口が止まった。
この距離、いつもキスする時の距離で...
どうしてもドキドキしてしまう

一度引き寄せられた引力には、抗えないんだと知った。


唇が  触れる


d0302748_18462652.jpg


暖かい唇がゆっくり 徐々に 動き出す

--------------------------------------------------

いつもクリックしていただいてありがとうございます053.gifとても 励みになります!

 photo 0000523266_zpsd19d59b7.jpg 

[PR]
by beckanbecka | 2015-06-07 18:47 | 妄想小説


屋根部屋のプリンス二次創作小説をつらつらりと書いてます


by becka

プロフィールを見る

カテゴリ

はじめに
ブログ
登場人物
Becka's CHOICE
300年経っても君を愛す
屋根部屋のプリンス短編集
成均館スキャンダル
パスワード記事について
妄想小説
.
太陽を抱く月
星から来たあなた
有料販売分

タグ

(110)
(100)
(95)
(80)
(73)
(69)
(44)
(36)
(31)
(26)
(21)
(9)
(8)
(7)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)

最新の記事

一部、限定記事のURLを修正..
at 2016-04-19 18:19
最近のハマりもの
at 2016-04-11 15:07
暗道-Second- 36
at 2016-03-31 21:40

-

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

ヤフオク入・落札で貯まる!
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

【激安800円!】
JYJマガジン Vol.2(日本版)




JYJマガジン Vol.04
(ユチョン/日本版)





3hree voices Ⅲ



JUST US



IN HEAVEN




JYJ
UNFORGETTABLE LIVE DVD



Come on over, JYJ



JYJマガジン Vol.3
(ユチョン号)

その他のジャンル

-